はじめに。

このページは、
私達「CAFE BARNEY」が出来上がるまでの日々を綴った日記です。

カフェが、飲食店が、どうやって出来るのか興味のある方。
将来カフェを出したいと思っている方。
はたまた、いつも過ごしているあの店がどうやって出来たのか。。。


実際に現場で、作業をしながら書いた記事ですので、
撮り漏れた写真や、載せられなかった行程も多々あります。
そのため、そういった専門書のように詳しくはないですが、
ちょっとしたヒントや、店を造り上げるライヴ感を伝えられたら幸いです。

ご興味ある方は、どうぞ覗いてみてください。

店主






●「CAFE BARNEY」OPENまでの日々−1

2012・7・26(木)


2012年、桜の散る頃から始めた、物件探し。

三軒茶屋、吉祥寺、幡ヶ谷...そして
4件目にして、ここ代々木八幡の地に出逢えました。
 
通常、半年から1年くらいかけて、物件探しを行うそうですが、
期間にしたら僅か1ヶ月半ほどで、縁合って、巡り会うことが出来ました。


物件探しは真剣だけれど、その分、1件1件のその場所とその建物で、
自分達のカフェをOPENさせるイメージを造って来たので、
なんだかいくつも店を出したような、楽しさもあり。


いくつかの困難を乗り越え、ようやく店舗契約にこぎつけたのが、7月の半ば。
気が付けば、夏がすぐそこまで来ていました。

そんな時期に、いよいよ工事開始。
元事務所のスケルトンだった場所を、まずは自分達で天井抜きから行いました。


Img_925f2d5b44785665b0ab7e4164812a8e
まずは元事務所の蛍光灯をはずすところから
Img_89133a75858228030e24818bb0490819
ずらり張られた鉄筋を、一つずつ外して行く。
Img_6cc55c7873875cf2205992ce7862b79c
この日手伝いに来てくれた友人Kさんの大活躍のおかげで、この日の作業は無事終了。

●「CAFE BARNEY」OPENまでの日々−2



2012・8・5(日)


きれいになった剥き出しの天井と、事務所仕様のオフホワイトだった壁を、
アイボリーに塗装。

初めての塗装作業だったが、思いのほか2度塗りいらずな程きれいに仕上がりました。

後から設計士さんに聞いたら、使った塗料が塗りやすい物だったというオチ。
尚、これから塗装を考えている方、
家庭用に少量ならまだしも、一斗缶程の量を使うなら、
絶対に街のペンキ屋さんでの購入をおすすめします。
ホームセンターの3分の1で済みますよ。
餅は餅屋。
ペンキはペンキ屋で。

普段、壁紙を張る仕事をしている友人Gさんが、
プロの道具を持って来てくれて、
2日間みっちりとヘルプしてくださった。

職人の絶大な力に感謝!!





Img_9bdd94399de771141c4de6d1204a7f72
天井塗りは、女子にはキツかった...
Img_0c794f64a821058c6e8b83f635b70450
細かい所は丁寧に刷毛で塗りつぶして行く
Img_dec9aae05204ea859e76f1aacbdaac29
2日間お世話になった友人Gさん。
Img_4611a7d2595293f69a1da1521a1c2c66
塗装前のコンクリートの天井
Img_903cef0ff2fe428e16d6db7203443431
塗装が完成すると、段々と店らしい雰囲気に
Img_5cc07bbd6a74397033c2aa6d32b61b2c

●「CAFE BARNEY」OPENまでの日々−3


2012・8・11(土)



今日は地元千葉に住むの友人N君に車を出していただいて、1日家具探し。

都内の業務用販売店は、競合多数で

せっかく良い物を見つけても、売約済みなことがしばしば。

さすが千葉まで時間をかけて行った甲斐あって、

中古の掘り出し物がざくざく。



あじわいのある雰囲気の良い椅子に、たくさん出会いました。



家具も揃って来て、段々とイメージに近づいて来ました。


Img_cb1339b65775dd465f3c3e9c2f07baed
Img_7f027c3289f141bdffdf3e0b8a9f2379

●「CAFE BARNEY」OPENまでの日々−4



2012・8・16(木)


世間はお盆休みに突入している様子だが、
当然今年の自分達に休みなどない。

お盆前から、電気・水道・空調など各業者さん達がいよいよ着工。

プロの仕事は本当に早く
2日後には立派な業務用エアコンと換気口、キッチンダクトが
でーんと取り付けられていた。

カウンターも土台が取り付けられ、着々と工事が進む。

トイレの内装も自分達でカスタマイズ。
タイルのいわゆる家庭的な壁を、まずは漆喰でカバー。
仕上がりを見に来てくださいね。




Img_904177d9c57566ae0c0ed86765eb703c
入り口の窓枠とカウンターが出来ました。
Img_df14bf6c35d793c60cde1c8d00631300
まだ木目が剥き出し。これから自分達で仕上げ塗装。
Img_0f82618ca3dd6f9bbcb226b0fbb5d83a
トイレの内装も自分達でカスタマイズ。